会社案内

dots image
当サイトにお越し頂きありがとうございます。

弊社はC.s合同会社(シーエスゴウドウガイシャ)と申します。

Cdots HOUSING(シードッツハウジング)

という屋号で

不動産の売買の仲介を中心に

神戸のJR三宮から南へ徒歩10分ほど(磯上公園の南側)の場所でいわゆる不動産屋さんを営んでおります。

弊社は不動産屋ではありますが

リノベ不動産という中古物件をリノベーションして自分の理想の住まいをお得にワンストップサービスにて提供する全国ネットワークのリノベーション事業を展開する組織の加盟店であることに加え

金銭面でのアドバイザーとして

お客様のライフプランに合った理想の住まいのご購入のお手伝いを得意としております。

長い人生の中で住まいの購入は

多くの方にとって最も高額な買い物で一大イベントの一つですよね。

人生で一度あるかないかという大きな買い物だからこそ

あなたの趣味や好みのテイストを取り入れたあなただけの理想の住まいを手に入れられれば最高ですし

家計のバランスを見直して長期的な視点で住まいの購入だけにとどまらない視点で資金計画をすることも大切です。

逆に購入前の資金計画や購入後の返済計画をしっかりしておかないと、後々家計を圧迫して余裕のない暮らしになることもあります。

弊社C.s合同会社は従来の住まい探しのお手伝いはもちろん、リノベ不動産の加盟店だからできる中古物件+リノベーションであなただけの理想の住まいづくりのお手伝いや、ライフプランニングも踏まえた住まい探しのお手伝いも可能ですので

「家に居ながらにしてアウトドア気分を味わえる内装にしたい。」

といったご要望にお応えすることも可能ですし

「そろそろ家を買いたいんだけど、うちの家計だと余裕のあるローンってどれくらいかな。」

といったご質問や

「家も欲しいけど家族が増えるから万が一に備えてどれくらいの保障で生命保険に入ったら良いんだろう。」

といった不動産の購入だけにとどまらないご相談に対してもアドバイスさせていただきますので、不測の事態が起きたときの対策まで考慮しながら満足できる住まいを手に入れられますよ。

弊社のサービスにご興味をお持ちになられた方も、そこまでは必要ないけど家探しを手伝って欲しいという方もお気軽にお問い合わせフォーム等でご連絡ください。

社名・ロゴマークについて

「C.sってどう読むんやろ?
Customer Satisfaction(顧客満足)のCSのことかな?」

そう思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

もちろんお客様がご満足していただだけるサービスのご提供を心がけておりますが

C.sという社名は

「Connect the Dots」(点と点を繋ぐ)
という意味の英熟語に由来します。

「C」は「Connect」(結ぶ、繋げるという意味)の「C」
「.」は「dot」(点という意味の記号)の「.」
「s」はdotが複数形であることを表すための「dots」の「s」。
「Connect The Dots」をギュッと縮めて
「Cdots」→
「C.s」です。

「dots」は直訳すると「複数の点」ですが

弊社にとっては

「買主様、売主様を中心とするヒト」

「土地や建物などのモノ」

「住まいや生活に関わるコト」など弊社も含めて多様なヒト・モノ・コトを意味しています。

弊社は住まいそのものや生活における金銭的なコトに関わるご相談や不動産売買の仲介を通じて

買主様を、売主様やご新居などの物件とお繋ぎし

豊かで快適な住まいやアドバイスをお客様にご提供することで

地域社会の活性化に貢献できる存在になりたいと考えています。

それは弊社が単に点(ヒト・モノ・コト)と点を結んで線として繋げる存在になるということではなく

無関係だった点同士を互いに繋ぐことで関係性が生まれ、点同士がプラスの影響を与え合う集合体(活気あふれる地域)に変えることのできる仲介者としての存在になりたいという想いで

「C.s(Connect the dots」という社名にいたしました。

また弊社は港町として発展してきた神戸三宮にある会社であり

弊社が錨(イカリ)となりお客様と住まいなどの不動産を

しっかりと繋ぎとめる役割を果たせる会社にならなければならないとの使命感からロゴマークにイカリを取り入れております。

長くなりましたがお客様一人一人が毎日の暮らしをワクワクとした気持ちで過ごせる住まいとサービスを提供できるように精進して参りますのでどうぞよろしくお願いいたします。

C.s合同会社 代表 垣内

PAGE TOP